大阪府健康産業有望プロジェクトファイナリストコンテスト

2017年12月12日・13日に大阪府健康産業有望プロジェクトファイナリストコンテストが開催されました

「未来の健康ビジネス」として書類審査、一次、二次審査などを通過し、最終審査に進みました。

当社の事業提案は「MCI早期発見をもとに「嗅覚」を活用した認知症予防サービスと 「MCI専門士」 の育成と活躍」です。 

MCI早期発見に着目し、単なる予防ではなく、MCIの人に限定したビジネスモデルです。

「黄色信号に気付けば戻れます」をキャッチフレーズにMCI早期発見、認知症予防、嗅覚刺激のデータおよび症例などを発表しました。

個人事業主やサロン、美容的なイメージが多いアロマですが、医療や介護専門の当社の事業がビジネスモデルとして認めらた良い機会でした。おしくも入賞は逃しましたがファイナリスト10社に認定されたので頑張った甲斐がありました。後方一番左が当社玉野です。健康産業有望プラン発掘コンテスト表彰式

大阪府健康産業有望プロジェクトファイナリストコンテスト7 準備中コンテスト大阪府健康産業有望プロジェクトファイナリストコンテスト2 大阪府健康産業有望プロジェクトファイナリストコンテスト3 大阪府健康産業有望プロジェクトファイナリストコンテスト 展示ブース