臨床メディカルアロマテラピー講座 理論

(2)【臨床メディカルアロマテラピー講座 理論】 経験者、(1)講座修了者

臨床メディカルアロマテラピー講座 理論

医療現場やさらにステップアップした知識が欲しい方への講座です。アロマ外来等での実際の臨床アロマが学べます。

メディカルアロマ分野に興味がある方、基礎のアロマテラピー習得後さらにブラッシュアップしたい方、主な症状に合わせた臨床でのメディカルアロマを習得します。

氾濫する「メディカルアロマ」についてきちんと目的を考えよう。

「セルフケアや精油の作用を勉強するメディカルアロマを勉強したいですか?」
「実際の臨床(病院や介護施設内)でのメディカルアロマを勉強したいですか?

※病理学や解剖生理は含まれておりません。あくまでもアロマ外来での症例を習得する講座で現場で患者様に使えるようにするための

必要最低限の講座です。精油の知識がなければ受講することはできません。


<実施日程>
120分×5回

<受講料>
132,300円(税抜き)
テキスト、材料費含む


 

【講座内容】

<メディカルアロマ講座例>

補完代替医療とアロマ 実際のアロマ外来の様子 セラピストに求める資質や知識、レシピ暗記ではない考え方など臨床でみる

アロマの効果って?教科書通りで良い?


  • 女性の健康/婦人科疾患(子宮筋腫、不妊症、子宮内膜症、月経困難症、PMS、更年期障害など)
  •  婦人科でおこなわれているアロマをご紹介します。自分自身の身体でためすことが出来ます。
  • 介護アロマ/高齢者(認知症、老人性掻痒症、老人性鬱、その他介護アロマなど)
  •  卒業後は実際に施設に訪問して体感してみましょう
  • 痛み(関節炎、腰痛、リウマチ、四十肩など整形的な症状)
  • 皮膚科アロマ/皮膚疾患(アトピー性皮膚炎、敏感肌、膠原病など)
  • 生活習慣病(頭痛、不眠、血圧、肩こり、腰痛など)
  • 男性領域※体と心の疲れを症状別に実施いたします。
  • P1000939-1 P1000855-180 P1010013-180 P1000858-1 P1000860-1